フィリピン政府へ台湾がUS$111万の援助

philippines002
このページの所要時間: 111

2013年11月8日に台風30号(別名:ヨランダ台風)がフィリピンを襲い、多大な被害を広範囲にもたらした。被害は甚大で現状においても完全に復旧はされておらず、各種NGO団体などが復旧へのサポートを実施している。フィリピンの社会福祉開発省(DSWD)は、台湾政府から台風ヨランダの生存者へのUS$111万の寄付を受けた事を6月5日に発表した。  続きを読む

関連カテゴリ フィリピン | 関連タグ |

GAPはアメリカ政府と提携しミャンマー進出に伴い女性労働者の支援を行う

myanmar004
このページの所要時間: 121

民主化を進めているミャンマーへは国外からの多数の投資を呼び込んでいる。
日系企業も多数進出しているが、現状では積極的に投資を行っている欧米諸国に比べると遅れているのが現状である。
その様な状況のなか、GAPは米国国際開発庁(USAID)との提携によりミャンマーへ進出することを発表した。  続きを読む

関連カテゴリ ミャンマー | 関連タグ |

カンボジア選挙制度改善へ日本政府が支援

cambodia002
このページの所要時間: 041

カンボジアでは20年におよぶ内戦が終わった1993年に国民議会選挙が行われており、民主主義の選挙が開始され始めてから比較的歴史が浅く、まだまだ未成熟な民主主義と言われている。そのため、カンボジア国内でも選挙制度の向上を望む声が多数あり、選挙制度の改善を試みる様々な施策が試みられている。  続きを読む

関連カテゴリ カンボジア | 関連タグ |

マレーシアは南シナ海の領有権問題には法的に解決すべきとの立場を崩さず

malaysia002
このページの所要時間: 15

南シナ海の領有権問題を争って、中国・ベトナム・フィリピンなどの国々が争っており、海に面する他の国にとっても他人事では無い状況である。
この状況の中でマレーシアの立場としては、どちらの国を支持するとは明言しておらず、法的に解決されるべきとの見解を示していた。

6月2日にマレーシアのナジブ・ラザク首相は、改めて南シナ海の問題解決は法的支配によらなければならないとの見解を示した。  続きを読む

関連カテゴリ マレーシア | 関連タグ |

ベトナム観光協会は日本初の海外事務所を設立

vietnam002
このページの所要時間: 044

ベトナム観光協会は、6月4日に日本で初めての駐在員事務所を東京にてオープンした。本事務所は、旅行業者のみだけではなく個人観光客に対しても政府公式の各種情報を提供することを目的として設立された。  続きを読む

関連カテゴリ ベトナム | 関連タグ |

スポンサーリンク