最大19言語に対応した、セゴス社の多言語対応eラーニング講座の提供開始 <プレスリリース>

株式会社プロシーズは、研修・人材開発におけるヨーロッパ最大手のセゴス社とパートナーシップを締結し、セゴスが世界で展開している多言語対応のeラーニング講座を提供開始致します。

eラーニングシステム「LearningWare」が外国人材対応を加速。対応言語を4言語増やし、計8言語に <プレスリリース>

eラーニング事業を展開するプロシーズは、eラーニングシステム「LearningWare」の対応言語を4言語(韓国語・タイ語・インドネシア語・マレー語)追加いたしました。これにより合計8言語に対応したことになります。

4月3日(水)開催!ベトナム映画の夕べ ~歴史・女性・娯楽~ <プレスリリース>

国際交流基金アジアセンターは、「ベトナム映画の夕べ ~歴史・女性・娯楽~」と題したレクチャーおよび特別上映イベントを、アジア映画研究会、ムービー・アクト・プロジェクトと共同で開催します!

新刊「ASEANの多国籍企業――増大する国際プレゼンス」(文眞堂) <プレスリリース>

ASEANに拠点を置く地元企業が越境経営を推進している。本書はこうした「ASEAN多国籍企業」の現状に統計・事例の双方から迫った。シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシア、ベトナムの企業が合計約90社登場。躍進するASEAN経済の新たな見所である「ASEAN多国籍企業」を徹底的に解説した。

スポンサーリンク