兒玉圭司(株式会社スヴェンソン代表取締役)、日ラオス外交関係樹立60周年記念行事の一環としてラオスに小学校、および卓球スクールを建設、寄贈 <プレスリリース>

兒玉圭司(ヘアケアメーカーの株式会社スヴェンソン(本社:東京都港区)代表取締役)は、外務省が推進する「日ラオス外交関係樹立60周年記念事業」の一環として、個人資産からラオスに小学校(Nonsavang-KODAMA Primary School)および卓球スクール(SAVANNAKHET-KODAMA Ping Pong School)を建設、寄贈いたしましたので、お知らせいたします。 2015年9月5日、現地ラオスにて小学校の開校式、9月6日に卓球スクールの開所式が開かれました。

スポンサーリンク