経産省は高度外国人材の呼び込みを推進

スポンサーリンク



asean420
画像:Open for ProfessionalsのHPより
このページの所要時間: 120

日本の経済産業省は、高度外国人材の呼び込みに向けた広報活動を強化するために、経済産業省英語ホームページ内に情報ポータルサイト「Open for Professionals」を6月12日から開設した事を発表した。

日本政府では、日本国内の人口が減少している事を受けて、海外からの労働者の受入を進めている。安価な労働者の受け入れとしては技能実習生制度を活用しているが、イノベーション創出のためには高度な専門的知識や技術を有する外国人が必要となるため、6月9日に閣議決定した「未来投資戦略2017」において高度外国人材の更なる呼び込みを行う事を決定していた。これらの決定に基づき、情報ポータルサイト「Open for Professionals」が新たに開設される事となった。

この新たに開設したサイト「Open for Professionals」では、関係機関の協力を得たうえで日本語学習・医療・子女教育・住宅等の面からの日本での生活に関する情報を提供し、高度外国人材に対する出入国管理上の優遇措置等を紹介している。

経済産業省は、今後も高度外国人材の更なる呼び込みを行う事に向けて、ジェトロ(日本貿易振興機構)や在外公館等と連携しながら、積極的な広報活動を実施していく方針である事を表明している。

【Open for ProfessionalsのHP】
http://www.meti.go.jp/english/policy/external_economy/professionals/index.html

スポンサーリンク


関連カテゴリ アセアン
関連タグ , ,

アセアン関連ニュース