運輸」に関連する記事

ミャンマーのエア・マンダレーが三菱航空機のMRJを10機購入

このページの所要時間: 15

三菱航空機株式会社は15日に、ミャンマーのエア・マンダレーが三菱航空機の三菱リージョナルジェット(MRJ)を10機購入(確定6機、購入権利4機)することを発表した。
今回の受注は、アジア地域(日本を除く)としては初めてであり、納入は2018年開始となる見込みである。
受注となった理由は、高い経済性と信頼性を評価されたためである。  続きを読む

関連カテゴリ ミャンマー | 関連タグ |

ラオスとベトナムを結ぶ新たな道路が完成

このページの所要時間: 057

ベトナムとラオスは国境を接しており、多数の人および物が両国間を通行しているが、ラオス側のインフラが脆弱な事もあり、円滑な輸送が行えていないという問題点を抱えていた。
この様な状況を打破するために、ラオスとベトナムを結ぶ新たな道路を建設していたが、7月5日に開通されたことが両政府から発表された。  続きを読む

関連カテゴリ ベトナム, ラオス | 関連タグ |

カンボジアから日本への直行便が正式に就航決定

このページの所要時間: 115

6月26日にエイチ・アイ・エス(HIS)などが出資しているアジア・アトランティック・エアライン(Asia Atlantic Airlines)が、日本とカンボジア間の定期便就航を発表した。日本とカンボジアを結ぶ直行便就航は同社が初めてであり、現地メディアも本件を報じており注目されている。  続きを読む

関連カテゴリ カンボジア | 関連タグ |

ミャンマーは国際便の増発を検討

このページの所要時間: 048

ミャンマーでは先日の記事でも報じているが(国家をあげて観光業界・・・)国家を挙げて観光産業に力を注いでおり、初の世界遺産登録がされた事もあり、観光客が更に増えていく見込みである。
ビジネス目的で訪問する人も増えているため、ミャンマー政府としては増える訪問客に対しての国際便の増発を検討していた。
そのため、議会にて審議中の案ではあるが、ミャンマー国営航空の国際便の増発を行う予定である。  続きを読む

関連カテゴリ ミャンマー | 関連タグ |

シンガポールは船員の日(6月25日)に助成金を交付

このページの所要時間: 11

日本人かつ海運に関わりの無い人達にはあまり馴染みの無い6月25日の「船員の日」であるが、この日は全世界で150万人いる船員達の貢献を認識し祝う機会として、国際海事機関(IMO)が定めている記念日である。
以前の記事(シンガポール港がアジアで最も優れている港に・・)にて報じているが、シンガポール港はアジアでもっともサプライチェーンが優れている港と認定されており、政府としてもこの地位を保持するために様々な施策を実施している。

シンガポール港湾局は、今年の船員の日に、船員達の勤務に報いるためにとして、関連団体への10万シンガポールドルの助成金を交付することを発表した。  続きを読む

関連カテゴリ シンガポール | 関連タグ |

スポンサーリンク