スリランカへ緊急援助物資を引き渡し、ゴミ崩落事件

スポンサーリンク



asean386
画像提供:JICA
このページの所要時間: 053

独立行政法人の国際協力機構(JICA)は、スリランカで発生したごみ処分場堆積物崩落被害に対して、緊急援助物資をスリランカ政府に引き渡したことを発表した。

日本政府は、スリランカのコロンボ・ミートタムッラごみ処分場の堆積物の山が崩落した被害に対して、緊急援助物資を供与する事を決定していた。当初はテント・ポリタンク・スリーピングパッド・発電機・浄水器のみを供与する予定であったが、スリランカ政府からの要望を受けて簡易トイレ・投光器・有害ガス検知器・高精度GPS等の物資も追加で供与することを決定していた。

これらの物資は18日に深夜にはスリランカのコロンボに届いており、19日にはスリランカの防災管理省で物資の引き渡し式典が開催された。式典では、スリランカ災害管理省大臣から日本の迅速な支援に感謝の意が述べられ、日本大使からは事故へのお悔やみの言葉が述べられるとともに日本が実施した支援に関する説明が実施された。日本が引き渡した物資は、スリランカ政府を通じて被災者に届けられる。

スポンサーリンク


関連カテゴリ アセアン
関連タグ ,

アセアン関連ニュース